×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

 
HOME»  ブログ記事一覧»  モリンガ»  大事なビタミン、K!

大事なビタミン、K!

大事なビタミン、K!


ビタミンK

AやBやCになじみはあってもKってなに?という方は少なくないでしょう

体に不必要な栄養素なんてものはありません。

このビタミンKもとても大事な栄養素です。





その働きを簡単にまとめると

・止血作用(不足すると血液が固まりにくくなり出血が止まりにくくなります)

・丈夫な骨をつくる

・動脈の石灰化を防ぐ





以上のように生きていくうえでとても重要なのです!












ビタミンKが不足傾向になるのは

・赤ちゃん(腸内細菌が不安定で、母乳には少ないため)

・抗生物質の長期服用の方(やはり腸内細菌が不安定)

・胆道閉鎖、肝不全の方(ビタミンKの吸収には胆汁が必要)





ぜひ積極的に摂りたいものです。





ビタミンKを多く含む食品は

お茶(緑茶、紅茶など)、緑黄色野菜(とりわけ菜っ葉といわれるもの)、香味野菜海藻豆類などがあげられます。

伝統的な日本食を心がけていれば自然と摂取できるものですね。

でも現代人にはすこし難しいことかもしれません。












モリンガにはおよそほうれん草の9倍のビタミンKが含まれています。












手軽に補い丈夫な体作りにモリンガ・ピュア、ぜひお役立てください。





モリンガ・ピュア

 

2017-09-14 13:02:30

モリンガ